●暑さ寒さも彼岸まで

2022.3.18  店主のつぶやきブログ

今日3月18日はお彼岸の入り。
ユーミンがラジオで「暑さ寒さも彼岸まで」と言っていた。
そういえば子供の頃おばあちゃんがそんな事を言っていたな〜とユーミンのおかげで思い出した。
仏壇に彼岸団子と新しい花をお供えする。
今度のお休みにはおはぎを買ってこようと思う。

先祖を大切にすることは今いる自分や親を大切にすることと同じだ、と以前聞いたことがあり、これも親孝行ではないか、これからの未来にも繋がるのではないか、と思っているのでこれからも大切にしていくと思う。
仏間にある母の写真はいつもより近くの存在に感じるのが嬉しい。

季節折々の行事を大切にするようになると季節の移り変わりが身近に感じるし、日本人だな〜とも強く感じる。自分の過去のDNAがそう感じさせているのかもしれない。

小さい頃おじいちゃんやおばあちゃんに教えてもらっていたからだと思うと現世に形として存在しないご先祖さまと私の命が繋がっているな〜と感じる。

暑さ寒さも彼岸まで、というのでこれから本格的に春を感じるようになると思うが、岐阜県山間部では今夜から雪が降ると言っていた。
美濃は微妙に山間部に属するので春もちょこっと先かな。

こんなご時世なのでおちおちと風邪も引けないので睡眠時間はしっかりと確保したい。